洗えるマスク、ポリウレタン素材の着け心地

220ビュー

一般的なマスクよりも高いので買うのをためらっていましたが、使ってみるとすごく使い心地がいいです。

花粉症の妻絶賛!洗えるポリウレタン素材のマスクを私も使ってみたところ…

120ビュー

使い捨て用の洗えないマスクを洗って再利用していたら、くしゃみが止まらなくなってしまいまいした。そこで、洗えるポリウレタン素材のマスクを使ってみたところ…

新型コロナウイルス騒動、消えた生活必需品とわが家の影響

220ビュー

2020年1月24日の春節ごろから、日本でも始まった新型コロナウイルス騒動。健康管理、衛生観念、消耗品の在庫管理など今までの生活を見直すきっかけにするつもりです。

【ゆうパック】郵便局に行かず、家まで集荷に来てもらう

50ビュー

日本郵便「ゆうパック」で、郵便局へ直接持ち込む以外の発送方法を局員の方に聞いてみました。

【ポイ活】2020年2月分の成果は6998円

60ビュー

2020年年2月分のポイ活は楽天ポイント、 au WALLET、 Amazonポイント合わせて6998円分を獲得できました。

【神保町、天ぷらいもや】天ぷらと、さっぱりみそ汁の組み合わせ

90ビュー

こんにちはサラスワティーです。2月のある日。神保町の「天ぷらいもや」を訪れました。長年愛され続けている、その魅力がよくわかりました。

楽天カードのポイント、ポイ活で貯まった2020年1月分

50ビュー

今日の記事は2020年1月分、楽天カードで貯まったポイント活動についてです。

【ポイ活】2020年1月分の成果、au WALLETでたまったポイント数

140ビュー

生活を振り返り「キャッシュレス生活」の便利さと不便さについて書いてみます。今回の記事は2020年1月分au WALLETでたまった、私のポイ活(ポイント獲得活動)の成果についてです。

【ナツメクルミ、なつめスナック】ナツメのお菓子を食べ比べ

310ビュー

独特の香りがするナツメ。表面はカリッとしていますが食べると柔らかくて甘い。毎日食べても全然飽きないので、複数店舗で購入して常備しています。

立川の「蒙古タンメン中本」には忘れていた若さ(辛さ)があった

40ビュー

雪降る1月の立川。私は襟を立てて、ラーメン屋に入りました。出された麺は固めで二郎系。とにかく辛かった。

PASMOキャッシュレスポイント還元サービスでポイント還元できた!

60ビュー

PASMOを使っている方はご存じかもしれませんが、PASMOキャッシュレスポイント還元サービスというキャンペーンサイトがあります。ここでポイント還元ができたので、今日はその話を記事にしますね。

大衆中華のお店「えぞ松」(東京・飯田橋)に私が30年近く通うワケ

160ビュー

それにおろしニンニクを山盛りにして食べた「えぞ松」(東京・飯田橋)の定食。それは私にとって特別な食べ物だ。

キャッシュレス、スマホ払いで「面倒だな…」と思ったこと

70ビュー

2019年10月から始まった政府のキャッシュレス事業。これで日本もキャッシュレスに弾みがつくでしょうか、それとも還元事業が終わったらもとの現金払いに戻る人がいるかもしれません。

【自力整体】ナビゲーター(先生)がいない自宅ではどうしてる?

60ビュー

自宅ではナビゲーターはいません。一人でどのように自力整体をしているのか、私の例をご紹介してみます。

「廻鮮寿司 塩釜港」東京から宮城県塩釜市の回転寿司を訪ねる

310ビュー

「廻転寿司 塩釜港」の 塩釜店に行ってきました。回転寿司とあなどることなかれ。金華山・三陸沖漁場などの漁港の近くにあるため、新鮮なお魚を、なんと150円から味わえるというのです。

蒸し炒め(むしいため)という野菜の調理法をご存じですか?

190ビュー

10年くらい前に図書館で見つけた若林三弥子さんという料理家の本がきっかけで知りました。簡単でおいしく、野菜をたくさん食べられる調理法。わが家では圧力鍋を使う野菜の煮物よりも、蒸し炒め野菜の方がずっと多いです。

トマス=アクィナスさんの理屈と屁理屈の神哲学【わたしも哲学第42回講座】

90ビュー

「理性と知性とは何でしょう?」 講師が参加者に問いかけます。参加者の6人の大人は「うーん」とうなりました。

尺骨神経痛、原因は私の寝方?! しかもストレートネックだった……

80ビュー

手が震えたり、腕が持ち上げたりしにくい時は、病院で診察していただくのをお勧めします。脳の病気が隠されていることもあるそうです。私は尺骨神経痛とわかり、スッキリしました。

【令和元年中医健康まつり】「腎の脈が少し弱いですね」と診断された私……

110ビュー

私は漢方薬やお茶を取り入れた日常生活を楽しんでいます。今回は「令和元年中医健康まつり」というイベントに行ってきました。

いじめ加害者と被害者のどちらにとっても成長を促せる社会の在り方は可能か

50ビュー

学校でのいじめ問題を巡り第三者委員会等の在り方について議論する、文部科学省の「いじめ防止対策協議会」が10月21日に同省庁舎内で開かれました。