iPhone 6s plusをiPhone 13に買い換えた話

10ビュー

5年以上も使い続けたiPhone 6s plusをiPhone 13に買い換えた話です。2年後に買い換えるため、備忘録としてブログ記事に残します。

1.割引クーポン

8月のある日、auから「お客さま限定5500円(税込み)割引クーポンのご案内です」という内容のショートメッセージが届きました。指定のURLからエントリーすると、9月以降発売のスマートホンの機種変更割引クーポンを進呈するそうです。9月9日~10月31日までに機種変更で対象のスマホを購入するのが条件です。さっそくエントリーして9月の発売を待ちました。

2. auショップ予約

auの公式オンラインショップで買うよりは、実機を見ながら決めたいと思い、さっそく10月最初の週末にauショップを予約。

3.欲しいと思う機種、決定した機種

iPhone 6s plusの大きさと画面が気に入っているので、これと同じくらいのサイズのiPhoneが欲しいと思いました。

iPhone12が欲しくて在庫を確認すると、在庫はなく、取り寄せにも時間がかかるとのこと。機種変更割引クーポンの有効期間は10月31日までです。間に合うかわからないため、即決しなければならず、在庫が1台しかないiPhone 13の256GBに決定。

4.割引クーポン

割引5500円クーポンは、機種代金の割賦代金から2回に分けて割引されるそうです。

5.下取り価格

iPhone 6s plus (64GB)の下取り価格は7700円でした。古い機種なので下取り価格は安いです。下取りの当日、データ移行後、Pontaポイントに還元され、すぐにau WALLETにチャージしました。

私はau WALLETを日常的に使うので、7700円のお小遣いをいただいた気分です。

iPhone | 下取りプログラム | au
下取りプログラムのiPhone紹介ページ。auのスマートフォン・携帯電話の情報です。

6.データ移行

機種変更の当日、店員さんに頼んでデータ移行をしていただきました。使用している容量が少なかったので20分程度で完了。移行方法は、古いiPhoneと新しいiPhoneを並べて、何度かクリックするだけでとても簡単でした。新しいiPhoneには、今まで使っていたアプリなど問題なく移行できました。

7.画面保護のガラスフィルム、カメラフィルム

画面保護のガラスフィルム、カメラフィルムが各2枚入りの商品をAmazonで注文、翌日の午前中に届きました。iPhone 13のカメラの部分は出っ張っているので、この部分の保護は必要だと思いました。

スマホ表面の埃(ほこり)や汚れを拭き取るアルコールパットとクロスも同封されています。

とてもきれいに拭き取れましたし、簡単に貼り付けできました。

8.手帳型ケース

私はスマホの手帳型ケースが好きです。前面、後面、すべて保護できますし、手帳のようにすれば中身を見られる心配がなく、万が一落としてもダメージが少ないからです。

iPhone 13はカメラの部分が出っ張っているので、そのまま置くと少し不安定です。auショップでは使いたいと思える手帳型ケースがなく、ECサイトでも探しましたが見当たりません。

私が欲しい手帳型ケースは、本革、内側のポケット少な目、ストラップホールは下。この3点です。ハンドメイド商品の販売サイト“minne”で注文しました。発送まで5日かかるそうなので、次の週末には手元に届いていると思います。

ケースが届くまでは落とさないかとても心配です。自宅では購入したときの箱、持ち歩きにはポーチに入れています。

9.使い心地

今まで使っていたiPhoneは一度バッテリーを交換しましたが、それでも充電が減るのが早く、寝る前に完全に充電しても朝起きると80%まで減っていました。

新しいiPhoneはサクサク動きますし、画像もきれいです。私はカメラ撮影にあまり興味がなく、カメラはちょっとした記録、スクリーンショットに使う程度です。新しいiPhoneはカメラの性能がいいそうなので、私の興味も変わるかもしれません。これから2年間、共に過ごすiPhoneとの生活を楽しみます。

auショップに入店から店を出るまで2時間かかりました。機種選びのアドバイス、データの移行まで引き受けてくれた店員さんにはとても感謝しています。