ガチャベイLHR-4BNHEU3ファン交換、前面に120mm超静音タイプを

70ビュー

ガチャベイ(LHR-4BNHEU3)はAmazonで1万円以下で購入できる4台装着可能なHDDケースです。気になるのはファンがうるさいことです。長時間作業をしているとつらくなってきます。

問題解決のためにファン交換を試みる人は少なくありません。「ガチャベイ ファン交換」でGoogle検索すると多数ヒットします。これらのなかに、フロント側のカバーを外して120mm角のファンを取り付けて、静音、大風量を試みる記事を見つけました[1]。この記事を参考に、私もファン交換を試みました。

私が用意したのは

背面のカバーとファンを取り外します。

上記の写真はファンと本体をつなぐ赤黒の電源ケーブルを取り外そうとしているところです。なかかなか抜けず、少々こずりました。

次に前面のカバーを外して、120mmのファンをとりつけます。当然、ナジ穴はないので、ダイソーで購入したゴムバンドを使用します。新しいファンの電源ケーブルはケース内部側面を通して、背面にもってきます。

ガチャベイ側の電源プラグは2ピンですが、新たに取り付けるファンは3ピン。このままでつなげられないので、電源変換ケーブルを使って対応しました。

上記の写真はファンがなくなって、裏ぶたを戻した背面側です。ファンガードを取り付けて完成です。

取り付けるためのビスはファンに付属していたタンピングネジを利用しました。ゴムバンドの金属部分はボディを傷つけるように思われたので、家のなかにあったキズ防止用のフェルトを間にかませました。

作業が終わったばかりですが、ファンの音は驚くほど静かに感じられます。むしろハードディスクの回転音の方が大きいくらいです。とりあえずはこの作業に満足しております。


【脚注】