ここならココナッツ?!雑貨を買って生産者応援、寄付つきフェアトレード商品

30ビュー

セブの貧困層地帯 (写真=PhotoAC

新型コロナウイルス感染症の影響で日本は自粛生活が1カ月以上続いています。私の職場では時差出勤、自宅待機などその時々の仕事の状況で生活を変えながら仕事を続けています。

フィリピンの貧困問題に取り組むNGO「アクセス」

ココナッツの皿、コースター、ヘアゴム(写真=MoxsonJournal)[画像のクリックで拡大表示]

そんなある日、フィリピンの貧困問題に取り組むアクセスという非政府組織(NGO)団体から「寄付つきフェアトレード商品セットを販売します!」という案内のメールが届きました。

寄付つきフェアトレード商品セットを販売します!
ぬかるみにはまった車を一緒に引き上げるプロジェクト フェアトレード事業部では、新型コロナウィルスによるロックダ…

※アクセスについての過去記事

フィリピンの貧困問題に取り組むNGOアクセス、フェアトレード雑貨がかわいい
フィリピンの貧しい子どもたちのために活動を展開する認定NPO法人アクセス(京都府京都市)。同団体が扱うフェアトレード(公正取引)の雑貨がかわいい!
【パグパグの悲しみ】フィリピンNGOアクセス・野田沙良氏講演、「生きる力」で子どもを守る
7月24日、東京・千代田にあるコワーキングスペース(共用オフィス)のLIFULL HUBで、認定NPO法人アクセス(京都府京都市)の野田沙良(さよ)事務局長の講演が行われました。「『生きる力』で子どもを守る」と題し、フィリピンの子ども達の貧困について参加者と意見を交わしました。

仕事をして、収入を得て、自信を身につけ、さらに仕事を頑張る。今までそのようにして仕事を続けてきたフィリピンの生産者たちは、ロックダウンにより身動きが取れず、非常に苦しい生活をしています。「どうしても働かないと食べていけない。日本から注文は入っていない? どうか仕事をさせて」という生産者からの声から始まったこのプロジェクトに参加したい!と思いました。

【予告】「ロックダウンで仕事を失った生産者を支える、フェアトレードなお買い物」~寄付つきフェアトレード商品セットを販売します!
フェアトレード事業部担当 竹内彩帆 3月17日、ロックダウンが始まった。 新型コロナウィルスの影響でアクセスの…

気に入ったもの、ふだん使いできるもの、今使っているものと一緒に使っても違和感がないものならぜひ買いたいと思い、詳細の連絡を待ちました。

アクセスに直接連絡して注文、またはminneという手作り雑貨を購入できるECサイトのどちらかで購入できると連絡がきました。

セットは4種類あります。私は「B.ココナッツ雑貨生産者応援!コース①」というセットを選びました。

寄付つきフェアトレード商品セットを販売します!
ぬかるみにはまった車を一緒に引き上げるプロジェクト フェアトレード事業部では、新型コロナウィルスによるロックダ…

ココナッツのヘアゴム、小皿はすでに持っていますが、コースターは持っていません。

では一つずつ紹介しましょう。