【ポイ活】2020年1月分の成果、au WALLETでたまったポイント数

20ビュー

(写真=PhotoAC

生活を振り返り「キャッシュレス生活」の便利さと不便さについて書いてみます。今回の記事は2020年1月分au WALLET プリペイドカード(以下、au WALLET)でたまった、私のポイ活(ポイント獲得活動)の成果についてです。

2019年10月から始まった政府のキャッシュレス事業。私はau WALLET、 PASMO(IC交通カード)、クレジットカードで決済しています。au WALLETはauショップ、コンビニ(ローソン)などで事前に入金(チャージ)して使うプリペイドカード。最近はセブン銀行ATMでもチャージできるようになり、ますます便利になりました。

au WALLETポイントのため方

au WALLETポイントのため方は

  1.  買い物200円(税込)につき1㌽(1㌽=1円相当)が付与
  2. インターネット調査会社が実施するアンケートに答える。毎日アンケートに答えていると、50㌽程度ならすぐにたまります
  3. au長期優待ポイントで毎月90㌽付与

今までは上記の3通りでポイントをためていましたが、2019年10月からは5%キャッシュレス還元ポイントもたまるので、予想以上にポイントがたまりました。

1月のポイント総決算

では1月のポイント総決算です!

  • 還元5% 150㌽
  • 長期優待 90㌽ 
  • 買い物 17㌽ 
  • アンケート 43㌽
  • 合計 430㌽

au WALLETでの主な決済はドラッグストアでの買い物、チェーン店での飲食代、スーパーでの買い物です。一つ一つの単価は高くありません。

それでも430円分もたまりました。PASMOポイントは翌月以降に「マイページ」で加算されるのでたまったポイントがわかりにくいです。au WALLETポイントは約10日後にポイントが加算されるのでわかりやすいです。

◇ ◇ ◇

次回の記事は楽天ポイントについて書きます。楽天カードユーザーの私は、数千㌽を獲得できてうれしくて小躍りしています。