残念! お顔そり、レディースシェービングで額に赤み、頰の毛穴が広がった

20ビュー

額に赤みができ、頰の毛穴が広がってしまった(イラスト=筆者)

こんにちはサラスワティーです。お顔のうぶ毛を剃るお顔そり、レディースシェービングをお勧めする記事を以前書きました。しかし、ある方の指摘で私の肌には合わないことがわかりました。

シェービングには合わない肌と指摘

レディースシェービングに通い始めたのは2017年頃だったと思います。気に入ったので1~2カ月に1度通っていました。

レディースシェービング(写真はイメージ)

私は化粧品を友人から紹介されたサロンで購入しています。ネットワークビジネスのお店ではありません。化粧品と肌を大切にする人が紹介してつながっているサロンです。購入後はいつでも肌の調子を見ていただいています。とても静かで落ち着く店内にいつも癒やされ、何時間でも過ごしたくなる素晴らしい場所です。

9月のある日、シェービングの翌日にサロンに行きました。前日はシェービングをしたことをお店の人に話すと驚かれ、額に赤みがあり、頰の毛穴が広がっていることを指摘されました。言われてみればその通りです。

少し額に赤みがありましたが痒(かゆ)みだと思っていました。サロンの人いわく、シェービングが合う人と合わない人がいて、私の肌は薄いのでシェービングは合わないそうです。

「ピーリング」という顔の皮をむく美容法があります。5〜6年前に化粧品のサンプルについていたので、このピーリングを何度か試したことあります。この時も合わないと思ったのでそれ以来試していません。

やめる勇気

私はもうシェービングはやめようと決めました。

予約を入れたお店には「肌に赤みが出てしまったのでキャンセルしたい」と申し出ました。そのお店は常に予約が入っている人気のお店です。店内の雰囲気、流れている音楽、サービス、どれも気に入っているので通えないのは残念です。

予約後はキャンセル料が発生しますが、それも受け入れることにしました。お店からは皮膚科を紹介する、キャンセル料は相談に応じるとお返事をいただきましたが、数日後に規定のキャンセル料を払いお店を後にしました。

今まで続けたことをやめるのは勇気がいりますが、分かった時点でやめれば少ないダメージで済みます。

分かった時点でやめればダメージは少ない(写真はイメージ)

シェービングは私の自分の肌に合うと思っていましたが、美容のプロの目は確かでした。私は自分を大切にしたいです。自分の外見、内面、どちらも指摘してくれるプロがいるのは心強いです。