【YGT-4】1000ccの牛乳パックでヨーグルトを作るときの「フタ」問題

20ビュー

牛乳パックにプラスチックの食品保存容器をかぶせてフタの代わりに

就眠前にヨーグルトメーカーでミルクとタネを仕込み、8時間後の朝食にします。そして、冷蔵庫にしまうまでが私の家事分担です。今晩はコンビニで買ってきた一般的な牛乳で、ヨーグルトを作ってみようと思いました。ところが、予期していなかった問題が発覚しました。

1000ccの牛乳パックに、100cc程度のプレーンヨーグルトを入れると……。なみなみといっぱいになってしまい、フタが閉じれなくなってしまいました。

急きょ、牛乳パックにプラスチックの食品保存容器をかぶせてフタの代わりにしました。8時間後、朝になったらヨーグルトが無事にできていることを祈るばかりです。

ところで、需要があるところには供給があるもので、牛乳パック用のシリコン製のフタがAmazonで売られていました。

メーカーは大手の貝印。さっそく注文してみましたので、効果のほどはまたレポートしてみたいと思います。

PR