4種類のスパイスを挽けるスパイスミルスが便利

10ビュー

Photo by kimukuni

新しいスパイスとの出合いは、心がときめきます。未知の味覚の扉が開かれるからです。珍しいスパイスを見つけるたび、箱に放り込んでゆきました。袋に入った種(シード)のまま。

スパイスが山になっています。出合いを有効活用できているとは言えません。原因は使いやすいミルが手元にないからです。すり鉢は使い方が難しい。電動ミルミキサーは水気のない場所を選んでコンセントにつないだり、メンテナンスをしたりするのが面倒です。こうしてシードのままスパイスが放置されてしまったのでした。

そこで複数のスパイスを管理できる手回しミルを探してみました。見つけたのが4種類のスパイスを挽けるスパイスミルスです(写真左)。値段は1000円台でした。

思いのほか大きかったことが印象的でした。もっともケースは小分けできるので、分けて収納するといった工夫もできます。

改めて使ってみて良かった点、いまいちだった点を書いてみます。

良かった点

  • スパイスの有効利用
  • きちんと粉砕できる
  • デザインがシンプルで室内に調和しやすい

いまいちだった点

  • ケースはプラスティックなので強度が心配
  • 最下部のゴム部分がはずれやすい

ゴム部分はミルを回すときに、手のひらを保護する役目のようです。はずれやす方が理に適っている場合もあります。

黒いゴム部分がとれやすい

百点満点とまではいかなくても、実生活で役立つので満足できました。スターアニス、アジョワンシード、クミンシード、グローブを入れてみました。これまで活用できなかったスターアニスも、手回しミルのおかげでより身近なスパイスになりそうです。

PR