樋口喜昭さん「事情ラジオ」、うみべのまちでドス・サントスはなかよしだったか?

200ビュー
夜の仙台をパトロール

夜の仙台をパトロール

ネットラジオの事情ラジオhttps://jijyo.com/)は旧友が運営に関っているということもあり、2006年の「開局」からときたま聴いています。時々聞いている理由を書いてみたいと思います。

2000年代の中頃、活動開始時に「若王子」さんという方がレギュラーで参加していらっしゃいました。朴とつな口調ですが、言葉の端々からはアートを巡る豊富なバックグラウンドを感じさせるものがあり、リスナーにとってはエビデンスとなる価値ある情報を得られる貴重な人物でした。主宰者で技術担当の樋口喜昭さんとの相性も良く、ウィットに富む空気を楽しめます。例えば、「ドス・サントスのなかよし警備保障#001元旦の仙台を警備」は2人の掛け合いを聞くことができる2007年1月6日配信の配信です。

出典・音源元:事情ラジオ: ドス・サントスのなかよし警備保障#001元旦の仙台を警備, http://www.jijyo.com/radio/dos070101.mp3,2007年1月6日配信

この年のお正月、「警備」と称して仙台初売りにくりだす2人のトークを聞いていますと、リスナーもまるで一緒に仙台を歩いているかのような気分になってきます。

仙台はうみべに国際貿易港があり、まちの背後には奥羽(おうう)山脈がそびえる東北最大の都市。仙台初売りは安土桃山時代に起源を持つ行事で、豪華な景品が付くことで知られています。

仙台、光のページェント

仙台、光のページェント(イメージ画像)

私は若王子さんとの面識はなく彼のウェブサイトを通して活躍を知るだけなのですが、音楽の審美眼とスチールカメラの扱いにずば抜けた才能があり、撮られた写真からは構図の美しさやリズムを感じていました。才能の塊のような方でしたが、その後、活躍の場として事情ラジオを選ぶことはありませんでした。このお正月の配信から3カ月後、リスナーは番組で若王子氏の辞意を聞くことになるのです。

その日の配信は公開処刑の様相を呈しており、仲間たちからはねぎらいの言葉ひとつなく、胸が悪くなる質の番組内容でした。彼が辞めたくなった理由はリスナーにははっきり分からないものの、この番組の雰囲気から推して知るべしなのかもしれません。

出典・音源元: DJ yuka☆のラッキートゥナイト #240~若王子、私、抜けた方がいいのかもと…, http://www.jijyo.com/radio/lucky070323-01.mp3, 2007年3月23日配信

あれから10年。事情ラジオは歴史を刻みつづけているようです。外野から密かに聞き続けるリスナーは事件の目撃者。ドス・サントスが2度目のパトロールをする日は、果たしてやってくるのでしょうか。そんなわけで年に数回、私は怖い物見たさで番組をのぞいているわけです。

仙台、中央通り

仙台、中央通り(イメージ画像)

お知らせ
2017年3月23日:配信データ先ケロログにアクセス不可のため、音源は直リンに変更しました。
2016年9月18日:ネットラジオの配信データが直リンになっていたので、サイトへのへリンクに変更いたしました。

PR