【Apple Watch Sport】バンド(ベルト)交換。フォーマルな装いへ

1,620ビュー

Apple Watch Sportsのバンド交換。フォーマルな装いへの試み。

Apple Watch Sportはサイクリング、ランニング、エクササイズなど、アクティブなお供にぴったりです。しかし、魅力はそれだけではありません。運動嫌いの私がSportを選んだのは、リーズナブルな値段でした。

AppleWatchSport 42mm{MJ3N2J/A}アップルウォッチ

このように、値段で選んでしまったこともあって、大人らしい服装にフィットしてくれないこともあります。妻は「中学生の時計みたい」という感想まで漏らしていました。40男子がこれではいけません。

子どもっぽさの原因はスポーツバンド

子どもっぽい見た目になる原因は、ゴムのようなスポーツバンドに原因があることは間違いありません。

Apple Watch Sport 42mm

そこでベルトを変えることにしました。

JETech Design Apple Watch ベルト

購入したのは「JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製 (ブラック)」。2016年1月12日現在で、2499円です。Apple純正のメタルバンドであれば、値段は一桁多くなるので、かなりの安さです。

JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製 (ブラック)

化粧箱を開けると、ステンレス製のバンドと、調整のための器具が出てきました。とてもシンプルです。筐体はスペースグレイだったので、ベルトの色はブラックを購入しました。

JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製 (ブラック)

下の画像は、比較写真です。上が純正のスポーツバンド。下はJETech Designによるステンレス留め金製のベルトです。

JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製 (ブラック)

ベルトの調整は、付属器具だけでできました。

JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製 (ブラック)

Apple Watch Sportの筐体はアルミケースで、ベルトはステンレス。材質は違いますが、際だった違和感はありません。

JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製 (ブラック)

バンド選びも楽しいApple Watchシリーズ

メタルバンド独特の重さがありますが、重すぎる訳でもありません。42㎜の筐体とバンドをあわせて94グラムでした。

JETech Design Apple Watch ベルト 42mm ステンレス留め金製 (ブラック)

リーズナブルで、大人の装いを演出するメタルバンドを、とても気に入っています。カジュアルからフォーマルまで、対応できるようになりました。スポーツバンドに付け替えることは、エクササイズを始めない限り、当面はないでしょう。

お気に入りのバンドを見つけることは、AppleWatchの楽しみ方の一つだと思いました。

PR