初詣 カモメも並ぶ千束八幡神社と妙福寺

345ビュー

千束八幡神社と妙福寺に初詣に行ってきました。お寺と神社を、一度に訪れてしまう「いい加減さ」が、良い意味で日本的ですよね……。お正月はiPhoneをお供に、東京郊外をゆっくりお散歩。

洗足池ではカモメが並び

東急池上線洗足池駅から徒歩10分程にある洗足池公園は、大好きなお散歩コース。公園の周囲には、千束八幡神社と妙福寺があります。

池の水がとっても綺麗!鯉がのんびり泳いでいます。カモメが、列を成して止まり木に休んでいました。海鳥がいるのは、公園が海に近いからかもしれません。

150102

撮影 /筆者:iPhone6plus

洗足池の名前は、日蓮さんが足を洗ったことが由来だそうです。なぜ足を洗うことが、後世に語り継がれるほど衝撃的な出来事だったのでしょうか?

千束八幡神社では人が並ぶ

150102IMG 3660

撮影 /筆者:iPhone6plus

カモメも列をなしますが、人間も列を成します。私は「家内安全」「商売繁盛」を祈願しました。ごく普通でしょ。

心が鎮まる妙福寺

150102IMG 3675

撮影 /筆者:iPhone6plus

境内は千束八幡神社と違って、とても閑静でした。

IMG 3682

撮影 /筆者:iPhone6plus

妙福寺の竹林には、心が洗われるような清浄感がありますね。

洗足池の周囲には、さまざまな文化的な見所があります。勝海舟のお墓とか、鳳凰閣とか。閑静な住宅街を歩くこと自体も、なんだか楽しい気持ちにさせるパワースポットでした。