家計簿つけに夢中! 大人のお小遣い帳・マネーフォーワードを使ってみた

256ビュー

14122121 07

家計簿に楽しく慣れたい

私は、家計簿(もしくはお小遣い帳)付けが苦手です。いえ、きっと苦手なのではなくて、家計簿の付け方を知らないのです!誰しもがフリーランスで生きる可能性を秘めた今、会計のことは、親しんでいた方が良いに決まっています。私は、数字に親しみを持つことにチャレンジし、クラウド上の家計簿サービスに申込みました。

月極契約をど忘れしないために

私の恥ずかしい体験を申し上げれば、月々500円の有料情報サービスを解約せずに、一年間放置していたことがあります。単純に年間6000円の損ではありませんか!
月極のオプションサービスって、いろいろありますよね。たとえば、生命保険、インターネットのサービス、メーリングリストとか。月々数百円でも、数が増えてくると、把握しきれなくなって、金額もバカになりません。最悪なのは、いったい何の請求だったのか分からなくなること。

支払い方法もたくさんあります

支払い方法も、時代とともに、幅広くもなってきました。
クレジットカードだけでなく、au WalletやEdyやsuicaなども多く使うようになってきましたよね。私たちは、いろいろな方法を使ってお金を決済しています。これらお金の流れを、ひとつのツールで管理する必要を、私は身をもって感じたのでした。

マネーフォーワードを使ってみた

141221IMG 3626

クラウド上で家計簿サービスは、freeeなど、さまざまなサービスがあります。私はいま、マネーフォーワードの無料お試し版を使っています。私は、お小遣い帳を付けるのが苦手なオヤジ。どのように使いこなせるか、自分も楽しみです。 お金の管理はゲームのように感じはじめています。オヤジの家計簿つけ……、またレポートしてみますね!