僕が宇宙について話している時、彼女はiPhoneのことを考えていた

78ビュー

Pioneer plaque

ふだん使いもしないキャリアメールの有効利用方法

無性に迷惑メールを読みたくなる。ホラー映画やスプラッタームービーのような、暗く冷たい世界を覗いてみたくなることがある。私が契約しているキャリアのメールは、迷惑メールだけでサーバーがほぼいっぱい。さしあたり、悪趣味な読み物としてぐらいの、暇つぶしには価値があるのかもしれない。

今日も見知らぬ「小百合」さんから写メが届いていたり、見ず知らずの人が私に80万円を届けようとしている。この暗くて寒い世界も、一つの現実であり、私たちが住む宇宙の一部なのだろう。

image1