築地本願寺本堂 銀座のパワースポットでネコのサプライズ

655ビュー

築地本願寺

撮影 /筆者:iPhone5

伝統的なお寺なのに、堅牢な石造り。築地本願寺は静かでまったり休憩できました。銀座の散歩の締めくくるパワースポット。

古代インド仏教様式の外観が目印

築地本願寺近影

東京都中央区築地にある浄土真宗本願寺派の築地本願寺。境内で配布されていたパンフレットには、1934年に落成したと書かれていました。

1923(大正12)年、関東大震災にともなう火災により焼失したため、建築家の伊東忠太氏の設計により、古代インド仏教様式の外観で1934(昭和9)年に現本堂が落成しました。2011(平成23)年には、石塀と共に登録有形文化財に登録されました。

出典 /パンフレットより

築地本願寺本堂入り口

瞑想的なステンドグラス

築地本願寺入り口

銀ブラで歩き疲れた心身を、癒やしてくれます。ステンドグラスが美しい。魂を招き入れる本堂の入り口です。

置物

扉の横には、水牛でしょうか。 築地本願寺講堂のなか

高い天井。広々とした本堂が、拝観者に夕方まで開放されていました。銀座散策を楽しんだ人たちが、仏像を見ながらまったりと休憩。 築地本願寺銅鑼

ジョン・ボーナムに叩かせてみたいでっかい銅鑼。

地域ネコもお寺にアクセス!

地域ネコのサプライズ

築地本願寺地域ネコ

帰るかと本堂を出ると……。 築地本願寺地域ネコネコだ!! 築地本願寺地域ネコ

こりゃたまらん。

阿弥陀如来から地域ネコまで

築地本願寺は、パイプオルガンもありました。木造づくりの仏教寺院とは、イメージが異なる歴史的な建造物です。都会のど真ん中にある、癒やしのパワースポットでした。

浄土真宗本願寺派築地本願寺

場所:〒104-8435 東京都中央区築地3-15-1

日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)
若月 佑輝郎 PHP研究所 売り上げランキング: 12,555