いまは存在しない街とか

22ビュー

13082600-33.jpg
仕事中、緊急で疲れを癒やさなくてはならない場合…。
私は、いまは存在しない街の風景を思い浮かべる。
存在しない街の家々を一軒一軒数えて回る。
いまは存在しない街とか家とか小道を、丹念に見て歩き回る。
いまは存在しない街なみは、いまでも忠実に記憶に残っている。
いまは存在しない街の記憶から、いまの世界に戻ったとき、なぜか疲れが消えている。